ハゼつり大会ニュース


第24回淀川家族ハゼつり大会、ご参加ありがとうございました  2006/10/03(火)
今年もやります!  2006/09/26(火)
ハゼつり大会反省会  2005/10/24(月)
第23回淀川家族ハゼつり大会が盛大におこなわれました  2005/10/03(月)
今年のハゼつり大会は10月2日です!!  2005/05/01(日)
反省会が開かれました  2004/11/18(木)
本当にありがとうございました  2004/10/03(日)
前夜祭にも、是非ご参加を!  2004/09/28(火)
にっしーの初参加レポート 第3回実行委員会  2004/09/28(火)
力を貸してください!!!  2004/08/24(火)


第24回淀川家族ハゼつり大会、ご参加ありがとうございました
 第24回淀川家族ハゼつり大会が1日、JR塚本駅周辺の淀川右岸一帯で開催され、雨天にもかかわらず約250人が参加しました。

 午前6時の釣り開始から11時50分まで、ハゼ一般の部、子ども女性の部、そして他魚の部で腕を競い合いました。

 釣りサンデー元会長の小西和人さんが今年も参加し、釣り人生や釣りの醍醐味を話し参加者の質問にユーモアをまじえて答え、楽しいトークの時間になりました。

 宮本たけし前参議院議員も「楽しいハゼ釣りも平和であってこそ楽しめます。憲法九条を守るたたかいを皆さんとご一緒に頑張ります」とあいさつ。自慢のギターと歌で参加者と交歓しました。
Date: 2006/10/03(火)


今年もやります!
今年に入り、まったく更新できず、すみません。

ハゼつり大会を今週末(10月1日)に控えて、やっとこさの更新です。

もちろん、今年もやりまっせ!

もう、参加したことのある方ならご存知のことと思いますが、会場は、JR塚本駅から徒歩15分ほどの淀川右岸で、午前6時から競技スタートで開催します。昨年から、新調した大会ノボリを目印にお越しください。参加費は300円。

競技は、「ハゼ一般の部」「他魚一般の部」「女性・子どもの部」の3種目。1エントリーにつき1種目のみ参加できます。今年も協賛各団体から、たくさんの商品のご協力をいただきました。お楽しみに。

今年からは、実行委員会関係車両以外は、ゲートから入場できません。したがって、参加者の皆さんには、大変お手数をおかけいたしますが、自動車でお越しの際は、周辺のコインパーキングなどをご利用いただきますようにお願いします。

タイムス検索:http://times-info.net/map/
(「大阪市淀川区塚本1丁目」周辺で検索)

また、淀川の環境を考えるために始まったイベントにふさわしく、参加者の皆さんが出されたゴミだけではなく、周辺のゴミを拾っていただき、河岸美化にご協力ください。なお、参加費をいただいた時にゴミ袋をお渡しします。集められたゴミは、各自自宅までお持ち帰りいただきますようご協力お願いいたします。

今年も、皆さんおなじみの大阪湾会議代表幹事・「週刊釣りサンデー」元会長の小西和人さんが参加されます。釣りの話、大阪湾の話など大いにお話しいただこうと思っています。

では、皆さんの多数のご参加を心よりお待ちしております。楽しい大会になるよう実行委員一同がんばりますので、皆様のご協力よろしくお願いいたします。
Date: 2006/09/26(火)


ハゼつり大会反省会
 10月22日土曜日、今年のハゼつり大会を振り返り、次回にその教訓を生かすために反省会が開かれました。

 坂倉さんから、大会全体の感想や改善すべき点について報告がありました。今年も昨年に続き600人もの参加があって盛況だったこと。また、参加者に大きなけが人が出たり事故もなく、大会進行についても大きなトラブルがなかったことは、参加者の方がたのご配慮と当日の呼びかけで加わった人も含め実行委員一人ひとりの奮闘によるものだと労をねぎらいました。

 前回大きな問題となった、参加者の自動車乗り入れ問題も、参加者のみなさんには不便になったものの、大会関係者以外乗り入れ禁止にしたことによって、大きなトラブルが発生しなかったことや、検寸・順位発表での不手際問題が一応の解決をみたことなど前進面が評価されました。

 また、近西さんから会計報告があり、それぞれの項目について詳しい説明がありました。多少の減収となったものの、赤字はないことが報告されました。

 参加者からそれぞれの意見が出し合われました。中でも、一部の不心得者による問題が発生したことや、はたして大会開催が、淀川環境問題をはじめ当初の問題意識と合致したものになって運動が広がっているのかどうかなど、今後、大会存続にもかかわる大きな問題として、次回に向けた話し合いでも重視することになっています。
Date: 2005/10/24(月)


第23回淀川家族ハゼつり大会が盛大におこなわれました
 今年で25年目、第23回を迎えた「淀川家族ハゼつり大会」が、10月2日・日曜日に、JR塚本駅近くの淀川右岸河川敷で、遠くは滋賀県からの参加者らを含め、600人の参加で盛大におこなわれました。

 この日は、曇り時々晴れの絶好のハゼ釣り日和に恵まれ、子供づれのファミリーや愛好家のグループなど子どもからお年寄りまで、思い思いに釣り糸をたれて、ゆったりとした秋の一日を楽しみました。

 この大会は、地元の東中光雄衆院議員(当時)が淀川の環境調査をおこなったことがきっかけに、有志によって始められ、現在までボランティアが中心になって運営されている非営利の大会です。参加受付の際には、参加賞とともにゴミ袋が配られ、自分たちのゴミだけではなく、周辺のゴミも収集するように呼びかけられました。

 お昼には、大会委員長の大国剛さん、来賓で元「週刊釣りサンデー」会長の小西和人さんらがあいさつ。会場から小西さんへつりの質問などが寄せられ、丁寧に答えておられました。

 コンテストでは、一般、女性・子ども、他魚の各部門で、20センチを超えるハゼや50センチ近いスズキなどがエントリーするなど釣果の長寸を競いました。

 表彰式では、元参議院議員の山下よしきさんが順位を発表。来賓で前参議院議員の宮本たけしさんが、賞状や商品を手渡し、受賞者と握手。23回目を記念して23位の方に賞状と記念品が授与されました。

 今回も大きなケガ人が出ることもなく、無事大会を終えることができました。趣旨に賛同し参加していただいた参加者みなさん、そして大会をサポートしていただいた協力者のみなさん、実行委員のみなさん、本当にありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

p.s.今回は、ニュース担当者の都合により、ホームページのトップページの更新や実行委員会での話し合いの模様を随時お伝えすることができませんでした。申し訳ありませんでした。
Date: 2005/10/03(月)


今年のハゼつり大会は10月2日です!!
 4月23日、お初天神近くの大国診療所で「第23回淀川家族ハゼつり大会」の第1回実行委員会が開かれ、大国先生(実行委員長)をはじめ、実行委員のメンバーが集まり討論した結果、今年は10月2日(日)に開催することが決まりました。

 大国先生から開会の挨拶が述べられ、さっそく昨年の教訓をもとに今年のハゼつり大会をどのように企画・運営していくか、実行委員各自がいろいろ思いを馳せながら話し合いました。

 第1に参加者の会場への自動車乗り入れ問題については、当日参加者以外の自動車が会場内にとりのこされるなど、トラブルが多発したため、乗り入れは原則禁止にして、機材搬入用の自動車も少数に限定することが確認されました。

 第2に検寸作業と順位付けについて、昨年はじめてパソコンでの集計をおこないましたが、パソコントラブルや検寸員との綿密な打ち合わせなど事前のリハーサルをしなかったことが、集計の遅れをきたしたので、今回は「ハゼつりプレ企画」で、綿密なリハーサルをおこなうことにしました。

 その他、会場目印のノボリの製作や前夜祭(10月1日)についても話し合われました。

 次回の実行委員会は、6月11日(土)午後6時から大国診療所でおこなわれます。

P.S.今回の実行委員会で話し合われたことにもとづいて、早急にホームページの更新をおこないます。後しばらくお待ちください。
Date: 2005/05/01(日)


反省会が開かれました
 11月13日(土)、10月3日(日)に開かれた第22回淀川家族ハゼつり大会の反省会が、梅田お初天神近くの大国診療所でひらかれ、実行委員長の大国先生をはじめ9名が参加しました。

 大国先生(大会実行委員長)の開会あいさつの後、事務局長の坂倉さんから大会の概要について「今回の大会では共産党後援会や口コミでの告知だけではなく、地元のミニコミ誌や一般新聞のつり・イベント情報などにも掲載され、600名を超える参加で、これまでになく多くの方がたが参加し成功を収めることができました」と報告。「成功の反面、検寸や順位決定で不手際があり、参加者に大変ご迷惑をかけたとこともあり、今回の教訓や反省点を次回大会で生かせるように忌憚のない議論を」と訴えました。

 これを受けて、参加者から大変活発な発言がありました。大東後援会代表の発言では「参加者から楽しかったという感想が述べられており、次回からは『同好会』として、積極的に取り組んでいこうということになった」と、次回に向けてた決意が述べられています。

 幅広い参加者があったことについては、一般紙の掲載やホームページの開設などの効果があったことが議論され、前夜祭も盛り上がったことなどが出されました。

 また、反省点として、開会時受付の段取りや自動車の進入について現場での混乱があったことや、検寸と順位発表のトラブル回避についてさまざまな意見が交わされました。その中で、今回はデータ処理をパソコンですることになっていましたが、事前に十分な打ち合わせとリハーサルなどをおこなっていなかったこと。ベテランの検寸担当者が大会当日いなかったことなどがあいまって順位発表に手間取ったり、本来の受賞者が選から漏れるなど参加者に大変迷惑をかけたことなど、原因と対策について活発に議論されました。改善についての結論は先送りになりましたが、データ入力の簡素化、実行委員の増員、審査基準の見直しなど、改善に向けた方向が確認されました。

 反省会は、真剣な議論の中にもなごやかな雰囲気で進行され、実行委員会では、次回大会も楽しいとりくみとなるように決意を新たにしています。
Date: 2004/11/18(木)


本当にありがとうございました
 10月3日、第22回淀川家族ハゼつり大会が、JR塚本駅近くの淀川右岸河川敷で、開催されました。

 まだ夜明け前の暗い中、5時過ぎには、会場におみえになった熱心な方もいらっしゃり、釣り好きのみなさんがゾクゾクご参加いただき、実行委員会としてもうれしい限りです。

 金曜日(10月1日)は、秋晴れのいい日だったのですが、「週末はぐずついた空模様」になるとの予報で、ちょっと心配でした。6時の開会当初から、曇り空の少し肌寒い感じでしたが、お昼になると晴れ間も見られるようになりました。

 大会の直前に台風が大阪を直撃したり、先日の地震の影響もあってでしょうか、目当てのハゼがあまり釣れないという声も聞かれましたが、セイゴやチヌなども含め、みなさん成果を収められているようでした。秋の一日釣り糸をたれながら、のんびり過ごすことができたのではないでしょうか。みなさん楽しんでいただけましたでしょうか。大会の模様については、後日詳しくお話しすることにいたします。

 また、順位付けに手間取り、ご参加のみなさんに大変ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。今回を教訓によりいっそう楽しいとりくみとなるように、実行委員一同がんばっていきたいと思います。

 最後に、参加されたみなさん、そして参加いただけなかったけれども、サポートしていただいたみなさんにあらためてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。
Date: 2004/10/03(日)


前夜祭にも、是非ご参加を!
10月2日(土)夕方からは、場所取りもかねて、前夜祭が盛大におこなわれます。焚き火を囲んで思い思いの嗜好で大いに盛り上がりましょう!

と き:10月2日(土) 午後4時〜準備スタート 午後6時〜前夜祭
ところ:ハゼつり大会と同じ


|でも参加できます。
∋臆暖2,000円で、飲み放題。食べ放題。
ビール、鉄板焼、焚き火、花火、etc.あり。カラオケ、うたごえ、その他、企画持ち込み可。
い劼箸蠅任癲⊇蕕瓩討任癲大歓迎ヨン

実行委員会は大詰め。人手が足りません。ぜひ、ご協力ください。

写真は、9月11日に撮影した会場となる淀川右岸河川敷の様子。この日はあまり天気が良くなかった。
Date: 2004/09/28(火)


にっしーの初参加レポート 第3回実行委員会
 朝降っていた雨も昼ごろにはあがって、ちょっと涼しい日となった2日(木)に第3回実行委員会は開かれました。

 あれよあれよという間にホームページ管理者・実行委員になってしまった私=にっしーは、どんな方がたが参加されるのか、わくわくドキドキしながらこの日を迎えたのです。

 「お初天神まで来たら、電話してね」と私をこの実行委員会に誘ってくださったKさんにいわれていたので、電話したところ「電波の届かないところにいるか、電源が入っていません」といわれてしまいました。「どうしよう・・・」。しかし、私は大丈夫。事前にインターネットで大国診療所のリサーチをしておりましたから、知った人がいなくても何とかなるだろうと思って、ビルの3階にある診療所の扉の前に辿り着きました。実行委員会の会場となっている大国診療所は、知る人ぞ知る皮膚科の診療所です。インターネットで検索したら、沢山のページをヒットしました。中から扉を開けてくれたのが、山下よしき事務所でお世話になっているNさんでした。私は顔見知りの人がいてちょっと安堵したのでした。

 あいさつもそこそこに中に入ると、すでにビラの名刺広告について、やり取りをされていました。今回は、予定枠をオーバーする広告の応募があり、うれしい悲鳴です。

 さて、話し合いの内容は、多岐にわたり、初参加の私には飲み込めないことばかりでしたが、レジュメが用意されていましたので、なんとなく概略だけはわかりましたので、かいつまんで報告いたします。

 一番重要だったのは、当日の任務分担です。なによりも、実行委員の員数が十分ではないので、いまからでも声かけをして、実行委員として参加してもらおうということが確認されました。

 また、当日一番重要になるのは、釣れた魚を計る検寸員の確保をしておくことです。そして、今回から順位付けをパソコンですることになりました。これで、煩雑な作業がずいぶん楽になるのではないでしょうか。

 そして、天ぷら用のハゼを集めて回る係を配置することなどが確認されました。

 車の乗り入れは、一部機材運搬用を除いて、すべて禁止として、近隣地域の皆さんへ配慮することにしました。

 2日(土)午後6時からの前夜祭については、|でも参加できる、∋臆暖顳横娃娃葦澆念み放題、ビール、鉄板焼、焚き火、花火etc.あり、カラオケ、うたごえ、その他持込可、い劼箸蠅任盻蕕瓩討任眤膣新泙箸い志向で大いに盛り上がります。

 次回実行委員会は、25日(土)と30日(木)におこないます。実行委員会の人手が足りません。ぜひご協力ください。

写真は、実行委員会のようす。真剣ながらも和やかな雰囲気の中、議論はすすめられました。奥のグレーのシャツをお召しになっておられる白髪の紳士が、実行委員長の大国先生です。
Date: 2004/09/28(火)


力を貸してください!!!
 今年も楽しみに待ってくれている子どもたちのためにも、成功のために力を貸してください。

■広告を集めてください
 .船薀靴忘椶擦泙
 ■姥3,000円
 8月31日締め切りです。

■今年も商品のご協力いっぱいいただいています
 東レフィッシングさん
 ダイコーさん
 ハヤブサさん
 ゴーセンさん
 etc.
ありがとうございます。

 当日は、小西和人(元「釣りサンデー」会長)さんも参加していただきます。釣り好きの友だちを誘ってください。

 前回第21回ハゼつり大会の優勝者は、中学2年生のはなぶさくん。記録は21cm。ちなみにプレゼンターは山下よしき元参議院議員と宮本たけし前参議院議員でした。


■次回、第3回実行委員会は、9月2日(木)午後6時〜
 ●広告集めてくる
 ●当日の準備
 ●宣伝の確認
 ●etc.
 場所は、いつもの大国診療所です(梅田「お初天神」のそばです。参加希望の方で場所がわからない方は事前にメールフォームで連絡ください)。

(「実行委員会ニュース」No.1より)

Date: 2004/08/24(火)


現行ログ/ [1] [2]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
006983
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.65

ニュース募集写真集掲示板リンクメールトップページ

淀川家族ハゼつり大会実行委員会